UPCOMING(これから開催される展覧会)
─ アメリカの感性と魂 ─ バーニー・フュークス展

会期:2019年5月15日(水)~ 21日(火)

会場:日本橋三越本店 本館5階 ステーショナリー

お問合せ先: 03-3274-8447(直通)

20世紀アメリカが生んだイラストレーター

アメリカの黄金期と言われた1950~60年代に最も活躍したイラストレーターとして一躍全米で有名となり、史上最年少で「Hall of Fame (栄誉の殿堂)」入りを果たしたバー二ー・フュークス。

日本でも美術番組、NHK「日曜美術館」(2014年)、「美の巨人たち」(2013年、2017年)で特集されるなど注目のアーティストです。

今展では、番組で紹介された「スプリング トレーニング マウンテンズ」や、ペブルビーチでゴルフをする情景を描いた「スパイグラスートールツリー」の版画、その他の幅広いジャンル(60年代のイラストレーション、肖像画、スポーツ、絵本、イタリアの情景)の版画など約20点を展示いたします。ぜひご高覧いただきますようご案内申し上げます。

プロフィール

1932年~2009年、米国生まれ。
1962年ニューヨークのアーティスト協会より「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」に指名され、翌年、権威ある「ハミルトン・キング賞」を受賞。1975年には、ノーマン・ロックウェルも名を連ねる栄誉の殿堂「ホール・オブ・フェーム」のメンバーに選ばれ、アメリカのアートシーンでトップの座に君臨し続けた。


「スパイグラスートールツリー」 ジクレ版画 70×51㎝


「グランド キャナル、 ベニス」 ジクレ版画 65×35㎝

「ザ クラブハウス」 ジクレ版画 38×55㎝