ARCHIVE(過去に開催された展覧会)
ダイアナ妃が愛した画家 ロバート・ハインデル展

会期:2019年4月24日(水)~30日(火) 
※最終日午後4時30分にて終了

会場:仙台三越 本館7階アートギャラリー

拍手、喝采、讃美-。世界中の名だたるステージに立ち、スポットライトを受けてきた著名なバレリーナやダンサー達。
そんな踊り手たちの過酷な練習に励む精神力や伝統芸能に対する姿勢に共感し、その情熱と魂を描き続けることに生涯を捧げた画家、ロバート・ハインデル。世界のバレエ団から公演前のリハーサルに招かれ、躍動するダンサーの一瞬の美と内なる感情を描き「現代のドガ」といわれました。
彼のコレクターには、故ダイアナ妃、故マーガレット王女をはじめ、世界のセレブリティが名を連ねています。
2005年の逝去後も、テレビ東京 「美の巨人たち」にて特集され、NHK「日曜美術館」で紹介されるなど、今なお注目を集めている画家です。
本展では、ハインデルの原画・版画30点に加えて、故ダイアナ妃所蔵の作品「Pas de Duex in Rehearsal」の版画もご紹介致します。


ヒドゥンソーツ/ジグレ版画


イルミネーション/シルクスクリーン版画


ウェイティグフォーザメシア/シルクスクリーン版画