UPCOMING(これから開催される展覧会)
ロバート・ハインデルとバレエアート展
(出展アーティスト:フレッチャー・シブソープ、トッド・ハインデル、福井江太郎)

会期: 2018年12月18日〔火〕~24日〔月・祝振〕 午前10時~午後8時
(最終日は午後4時閉場)

会場: そごう横浜店6階=美術画廊
〒220-8510 横浜市西区高島2-18-1 電話 045(465)5506直通

「バレエダンサーは人間が到達し得る最高の美的領域」と語り、世界のバレエダンサーの躍動の一瞬を描いたロバート・ハインデル。

その偉大な才能を受け継いだ息子トッド・ハインデルは、近年、バレエダンサーを描いた作品も手掛け、表現の幅を広げています。

また、静謐な女性像を描き英国で活躍するフレッチャー・シブソープは、動きの瞬間を描いた作品として、英国ロイヤルバレエ団のダンサーたちを取材した作品を初公開いたします。

そして、日本画家 福井江太郎は、画家になる前、バレエダンサーを志しロシア留学も経験したという異色の経歴を持ちます。その彼が2年にわたり、牧阿佐美バレエ団を取材して誕生したバレエダンサーの作品を紹介いたします。

画家にとって、バレエやバレエダンサーは、その魂を揺さぶる創造の源です。洋画、日本画と技法の異なる画材で描かれた約30点の原画、版画を展示いたします。

それぞれの画家が感じた美しいダンサーの躍動美をご堪能ください。


ロバート・ハインデル
「ヒドゥンソーツ」ジクレ版画 56×39㎝


フレッチャー・シブソープ
「ロイヤルバレエステューデントⅢ」油彩 木炭 ドr-イングフィルム 52×60㎝


トッド・ハインデル
「ジゼルⅡ」油彩 キャンバス 91×58㎝


福井江太郎
「Blue Bird」大濱紙 鉛筆 木炭 岩絵具 金箔 天然顔料 墨 45×53㎝